ジュエリーのお取扱いについて

● A-Y2のジュエリーはハンドメイドにより、とても繊細に作られています。衝撃に弱い為、落下や衝突にご注意ください。
● 破損や怪我を防ぐために入浴やスポーツ、就寝の際などは外されることを推奨いたします。
● ジュエリーの変色や劣化は、下記の原因により助長されます。
1. 汗、海水、プール、温泉などに含まれる成分 2. 化粧水、フレグランス、日焼け止め、クリームなどの化学成分
● ジュエリーの変色など以外にも、皮膚のかゆみやかぶれが発症することもございます。 お肌の弱い方はご注意ください。
*お肌に異常が感じられた場合は皮膚専門医に、ご相談ください。また、サウナなど高温の場所、スキー場などの寒冷地では火傷や凍傷の原因となる場合がございます。


ジュエリーのお手入れ方法

● 汗や皮脂は変色の大きな原因となります。ダイヤモンドも皮脂などで曇ってしまいます。着用後は柔らかい布などで汗や汚れを拭き取ってください。
● きれいな状態で永くご愛用いただくために定期的な、お手入れをおすすめ致します。

  • 1 洗面器などに入れたぬるま湯に中性洗剤を混ぜます。
  • 2 柔らかなブラシ(歯ブラシなどでもOK)で優しく丁寧に磨きます。
  • 3 水道水できれいに洗い流します。
  • 4 乾いたタオルなどで水気を拭き取ります。拭き取りにくい場合は、ドライヤーなどを使用して乾かしてもOKです。
  • 5 温風にするとジュエリーが熱くなり火傷の原因となりますので冷風がお勧めです。
● 市販のジュエリークロスやクリーニング液などをご使用されます場合は、ご使用前にお取扱い説明書をよくご確認くださいませ。


パールのお取り扱いについて

パールジュエリーご使用後のお手入れには柔らかい乾いた布などで汗や汚れを拭き取ってください。
皮脂や汗、化粧品が付いたままですと光沢が失われ、変色などの原因になります。熱や光の影響を受けやすいため、高温多湿の場所や乾燥状態を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。また、ヘアスプレー、香水、除光液などの化粧品は、真珠の美しさを損なう原因となりますので、パールジュエリーはメイクアップの後にお着けください。
摩擦や衝撃に弱いデリケートな製品ですので、他のジュエリーや貴金属と接触しないよう、ケースに入れて保管してください。